春らしいデニムスニーカー

この春夏向けに発表されたアイテムをチェックしていたら、「これ欲しい!」というものに出逢いました。

それは岡山産デニムを使ったスニーカー。

RFWの人気アイテムである定番モデル「ベーグル(BAGEL)」と、スリッポン「ロール(ROLL)」にいろんなカラーのデニムをあしらってあるんです。

 

2015年春は、デニムがトレンドとなっています。

そしてデニムオンデニムの着こなしも注目されていますから、シューズにデニムを合わせるのは大いにアリだと思いますよ。

デニムと合わせなくたって、他のものともまずケンカしません。

かちっとしたスーツなんかも、このスニーカーだったら上手に着崩すことができるんじゃないかと思えるほどです。

 

カラーは、ジーンズの定番カラーであるブラック、ライトブルー、グレー、ネイビー、ホワイトがあります。

それらが単色ではなく、いくつか組み合わさって作られています。

私は個人的に、グレーのスニーカーが気に入りましたね。

本当になんにでも合わせられそうな感じです。

グレーにちょっとだけみえるホワイトが、春らしくていい味を出しているんですよ。

他のカラーと並べられてあったんですが、これだけが目にぽーんと飛び込んできました。

一目ぼれしたっていう感じですね。

 

気になる発売日は、いまのところ2月下旬という発表がされています。

価格は12500円税別から。

販売はオンラインショップと一部店舗で取り扱っているそうですよ。

とってもかわいいので、人気が出ると思いますし、欲しいかたは早目にチェックしておいたほうがいいですよ。